味噌まんじゅうのおいしい焼き方
1.小鉢に味噌ダレを移します。
2.テフロン加工されたフライパンに火(強火)をかけ熱しておきます。

※テフロン加工されていないフライパンではバターかマーガリンをぬってください。
3.フライパンを温めている間、素まんじゅうの両面に味噌ダレをぬります。
4.味噌ダレをぬったまんじゅう(裏面)を下にしてフライパンに入れます。
5.強火で30秒〜45秒焼いた後、裏返して表面を焼きます。この際、表面は丸みがあるので箸で焼けてない部分を軽く押して焼いてください。
6.表面も強火で30秒〜45秒焼きます。
(左図くらいを目安に)
7.焼けたらお皿に移します。
8.お好みで味噌ダレをぬってください。
9.出来上がりです。お茶や牛乳と一緒に召し上がるとより一層おいしくいただけます。
※注意※
真空パックから一度まんじゅうを出しますといたみやすいので、お早くお召し上がりください。なお残りましたらラップをして冷蔵保存か冷凍保存してください。